おまとめローンにおすすめ!みずほ銀行カードローンを紹介!

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行といえば、誰もが知る大手都市銀行です。そのみずほ銀行が運営しているカードローンが、みずほ銀行カードローンです。「銀行カードローンといえば、みずほ銀行」というCMでもおなじみです。わざわざ来店しなくても、郵送することもなく、インターネットを利用できる環境さえあれば、利用することができます。 金利は、5パーセントから14パーセントまでとなっています。その上、もし、みずほ銀行で住宅ローンを利用していれば、金利を0.5パーセントと引いてくれる特典もあります。ですから、住宅ローンを利用している方なら、とくにみずほ銀ン港カードローンがおすすめです。

 

なんと、、即日融資にも対応してくれます!

銀行のカードローンというと、金利は低めだけと、審査や結果がでるまでに時間がかかるところが多いです。長いところですと、申し込みから融資実行まで1か月近くかかるカードローンもあるぐらいです。しかし、みずほ銀行カードローンは、審査結果が早く、スピーディーと評判です。

 

借入限度額の最高は1,000万円まで!

利用限度額が最高1000万円までとかなり高額で、おまとめローンにおすすめです。かなり高額なので、他社ではどんなに頑張っても2つにまとめなくてはいけない場合でも、みずほ銀行カードローンなら大丈夫です。みずほ銀行カードローンの場合、利用限度額が高ければ高いほど、金利が低くなります。そういったこともあり、おまとめローンにおすすめなのです。

 

ばれにくいのも魅力です!

また消費者金融などでおまとめローンを利用すると、専用のカードが送られてきます。お財布の中にいれておくと、万が一お財布を覗かれたときなどに、おまとめローンを利用しているのがバレてしまうかもしれません。しかし、みずほ銀行カードローンの場合、専用のカードもしくは、今持っている通常の銀行用のキャッシュカードのどちらか、選ぶことができます。ですから、もし通常の銀行用キャッシュカードを持っているのであれば、このカードを使って、おまとめローンを利用することができます。

 

おまとめローンって総量規制にひっかからない?

日頃の生活の中で出費の機会が度々舞い込んできます。生活費や食費、住居費から公共料金、保険料、ローン支払いからブランド物の購入、旅行、交遊費に至るまで、その可能性は数限りなく存在するもの。その中でもしもお金が不足してしまった時には消費者金融や銀行などからキャッシングやカードローンで効率よくお金を借りると便利です。

 

しかしその便利さに甘んじて、ついつい複数の会社からお金を借り過ぎてしまうことも少なくありません。そうなると会社ごとに返済日も利率も違いますので、返済スケジュールも立てにくくなり、ますます自分の記憶を締めてしまうことになりかねません。そんな時に使えるのがおまとめローンです。

 

おまとめローンの仕組み

おまとめローンとはこういった複数の借金をひとつにまとめて全額分を借り入れて返済し、残ったこのおまとめローンに一本化した上で地道に返していくというものです。おまとめローンは実質年率も低く抑えられているケースが多く、各社の異なる実質年率を一本化してこうして低い実質年率に合わせることによって、最終的な返済額も抑えることができるという仕組みです。

 

おまとめローンは総量規制の対象外!

また、このおまとめローンの利用を考えている人の中には、こうやって一本化した借入金額が年収の3分の1を越えてしまうので総量規制に引っ掛かるのではないかと懸念する人も多いことでしょう。そもそも貸金業法ではこの総量規制という決まり事で借り入れ額の上限を年収の3分の1としています。これを越えて融資すると業者側が罰せられる可能性もあります。しかし、消費者金融のおまとめローンにおいてこの総量規制は関係なく、年収の3分の1を越えていても申し込むことが可能です。また銀行におけるおまとめローンはそもそも貸金業法ではなく銀行法の適用下で運営されていますので、こちらも関係なく申し込むことができます。ただし、審査には様々な書類の提出が求められ、期間も1、2週間ほどかかるので注意が必要です。